鉄道警備

東急セキュリティ鉄道警備隊が駅構内を見守ります。

警備内容

「東急セキュリティ鉄道警備隊」は、駅構内の不審者・不審物の警戒はもちろん、駅を快適にご利用頂けるよう、切符の買い方や乗換えのご案内も行っています。
また、ホームや駅トイレなどに非常ボタンを設置。トラブル・急病の際、ボタンを押下すると警備員が駆けつけ、迅速な対処をいたします。

巡回警備

駅構内を巡回し不審者・不審物を早期発見、事件・事故を未然に防ぎます。

立哨警備

一定の場所に立ち、警戒・監視を行います。そこに警備員がいることにより、犯罪を抑止する効果があります。

ホーム警備

ホーム上でお客さまの触車や転落防止に努めます。また、お客さまの転落を発見した際は速やかに非常停止ボタン操作を行います。

お客さまご案内業務

「お客さま目線に立ったサービス」がモットーです。電車の乗換え案内や周辺の地理案内を親切丁寧に対応します。また、お体の不自由なお客さまのお手伝いもします。

資格取得状況

サービス介助士2級 142名取得
上級救命講習 149名取得

(2014年1月時点)

イベント警備実績

  • さよなら東横渋谷駅(2013年3月15日)
  • 世田谷警察合同パトロール(2013年9月27日)
  • 多摩川花火大会
  • 神奈川新聞花火大会
  • 池上本門寺お会式
  • 世田谷ボロ市