社員の声 | セキュリティ・エンジニア

中山 雅央

東急セキュリティに入社しようと思ったきっかけを教えてください。

前職のビル管理会社では社員の労務管理や設備の定期メンテナンス業務などを行っていました。もっと技術的な仕事がしたい、もっと幅広く顧客対応したいと考えている時に東急セキュリティの求人を見つけました。新しい会社ということもあり若手が多く、早い段階から現場の中心として活躍できるという点に魅力を感じ、入社を決めました。

現在の仕事内容を教えてください。

主にビルセキュリティやマンションセキュリティの施工管理業務を担当しています。営業がお客様からヒアリングしてきた内容をもとに設計や積算を行い、受注が決まった物件においては協力会社に工事を依頼し、安全かつスムーズに工事が進められるように現場の管理を行っています。

仕事の魅力・やりがい、厳しいところ、心がけていることをエピソードを交えて教えてください。

設計や積算をする際、お客様の希望や現場の状況にあわせて毎回違う課題を解決しながらシステム構成を考えていくことに面白さを感じます。逆に厳しい、難しいと感じる時は、新築現場での工程管理です。多くの業者が一緒に仕事を行うということもあり、どうしても工程のズレなどが生じてしまいます。工事に入るタイミングの遅れを防ぐため、こまめに担当者と現場状況を打合わせするよう心がけています。

学生時代はどのように過ごしていましたか?

学生時代で力を入れていたことは、大きく分けて3つあります。まず、部活動です。テニス部に所属しており、週4~5日は練習がありました。もうあの頃のように真っ黒に日焼けすることはないのだなぁ~とふと振り返ることがあります。
2つ目が卒業研究です。1年間かけて太陽光発電についての研究を行いました。システム構築からデーター収集、展示会への出展と多忙な毎日でした・・
最後はアルバイトです。飲食店で働いていました。思えば、この経験が社会人としての原点であり、仕事とは何か?を学んだ場所でした。

休日の過ごし方を教えてください。

地元でテニスのサークルに入っているので、週1回はテニスをしています。また、車の運転が好きなのでふらっとドライブにもよく行ったりしますね。

入社希望者へメッセージをお願いします。

私は技術課に所属していますが、入社時は施工管理の経験や電気回路の知識が殆どありませんでした。しかし、先輩社員とのOJTによる研修によって、早い段階で現場を任されるまで成長できました。
入社希望の皆さん、セキュリティ業界で自分の力を試したいという意欲とコミュニケーション能力を持っている方であればきっと活躍できるはずです。まだまだこれから成長していく会社です。一緒に頑張りましょう。

この職種について

セキュリティ・エンジニア

セキュリティ機器の設置や保守サポートを行う仕事です。ホームセキュリティから大規模なマンション、ビルまで、様々な物件へセキュリティ機器を設置する際の設計や費用積算、施工管理などを行います。

※現在は募集しておりません。

キャリア採用

新卒採用

社員の声 一覧

先輩たちの入社のきっかけや、仕事に対する考え方、プライベートの過ごし方などをご紹介いたします。